ラサ工業宮古工場時代のC108 〜アーカイブより〜

01IMG_000113o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

本日は久々にアーカイブから
1975年に撮影したラサ工業宮古工場時代の C108 の姿をお送りします。

02IMG_0001-22o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

宮古のラサには前年の74年秋にも訪問していたのですが、
その時は予備機の C11247 (上のカットの右のカマ)の方に火が入っていて
C108の方が整備中で動かず、この日が動態での初対面でした !

03IMG_000112o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

2度目ということもあって、この日は冷静に色々な角度から撮影しています。

04IMG_0001-23o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ちょっとピンボケなんですが、こんな凝ったアングルでも狙ってました。若いですね (笑)

05IMG_00012o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

こちらは国鉄山田線との連絡線にて。今となってみれば2軸貨車を牽く姿が 感涙モノ (ToT)/

06IMG_00011o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

楓ちゃんが体験したSL現役時代最末期の頃のことでした m(_ _)m

*ラサ工業宮古工場'75.10 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 28mm/f3.5 ネオパンSSS*
*ラサ工業宮古工場'75.10 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 28mm/f3.5 ネオパンSSS
*ラサ工業宮古工場'75.10 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSSS*
*ラサ工業宮古工場'75.10 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 200mm/f4 ネオパンSSS*
*ラサ工業宮古工場専用線'75.10 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSSS*
*ラサ工業宮古工場専用線'75.10 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSSS*

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

山陰本線余部鉄橋 1982.10 〜アーカイブより〜

02IMG_0014-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

山陰本線余部鉄橋 (初代) のことは楓村通信でも
「生々流転 ~餘部旅唄~」と題したりして 過去2回 ほど取り上げていましたが、
2018年の新春にあたりお年玉的に前後カットも含めて再掲載いたします m(_ _)m

まずは初公開になる 寝台特急「出雲」通過シーン から!

03IMG_0002-2o_20180104165440769.jpg
  (クリックすると拡大されます)

続いては再掲載となるキハ181系特急の通過シーン。

04IMG_0001-2o.jpg
  (クリックすると拡大されます)

同じく浜から写した上り各駅停車の姿。
DD51が旧客を牽引して鉄橋を渡っていくこのカットは
今になっても忘れられない楓ちゃんのお気に入り ♪

05IMG_0005-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

同様にこちらは縦位置での上りキハ58系急行。

06IMG_0003o_20180104165437a51.jpg
 (クリックすると拡大されます)

実はこの時って学生時代の懐浪漫人さんとのツーショット旅で
山口線のSLやまぐち号を撮った帰りに思い立って寄ったもの。
前夜の宿は夜行鈍行「山陰」号での上下折り返し・・・(^ ^:::

07IMG_0008-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

で、余部鉄橋寄り道に始まり結局この後は木次線→芸備線経由で広島へ行き

さらにその翌日はセノハチ詣で (EF58&59) →尾道 (映画「転校生」ロケ地巡り) と回って
最終的に国鉄バスのドリーム号に乗車して翌々日の朝にやっと東京駅へ到着したという塩梅。

授業をサボっての全くサプライズな行き当たりばったり行でしたけど
この時撮影したほとんどの場所は私自身はそれっきり・・・
全てが忘れがたい国鉄時代の思い出となってしまいました (ToT)/

*山陰本線鎧〜餘部'82.10 Canon F-1 FD35mm/f2 Try-X*
*山陰本線鎧〜餘部'82.10 Canon F-1 FD35mm/f2 Try-X* (再掲載)
*山陰本線餘部〜鎧'82.10 Canon F-1 FD35mm/f2 Try-X* (再掲載)
*山陰本線餘部〜鎧'82.10 Canon F-1 FD85mm/f1.8 Try-X* (再掲載)
*山陰本線鎧〜餘部'82.10 Canon F-1 FD85mm/f1.8 Try-X*
*山陰本線鎧〜餘部'82.10 Canon AE-1 FD200mm/f4 Try-X*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

「栗電暮色」1988.12.31 〜アーカイブより〜

kuriden881231_001o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

今日から師走。「暦の上ではディセンバー」 ←クリック
本当に1年は早いものですね !

ということで今回は1988年の大晦日、帰省途中に立ち寄っていた
電鉄時代の くりでん の歳末感漂うカットをアーカイブからお届けいたします。

kuriden881231_002o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

前夜、上野を出た楓ちゃんは31日早朝にJR石越駅へ到着(乗った列車のことは記憶なし・・・)。
そこから目の前の電鉄石越駅へ移動して始発電車を待っている内に夜が明けました。

kuriden881231_003o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

年越しのため故郷に戻ってきた家族たちと一緒の列車で
楓ちゃんが目指した場所は、栗駒山を背景に田園地帯を走る風景が狙える沢辺駅近くのポイント。

kuriden881231_004o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

その年の暮れの穏やかな天気のお陰で、どうやら目的のシーンは押さえられてたみたいです ♪

kuriden881231_005bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

前年(1987年)の貨物輸送の廃止や沿線の過疎化等で
とうに全盛期は過ぎていた感のある栗電ではありましたが、

kuriden881231_006o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

あの バブル景気 というものに踊らされていた1980年代末の日本に
もうギリギリだったとはいえ
地域に密着した地方私鉄がかろうじて頑張っていたということを、

懐かしさと暖かさを持ったその情景とともに
決して忘れてはいけないと 今私は思っています m(_ _)m

*栗原電鉄石越'88.12.31 Canon AE-1 FD35mm/f2 RDP*
*栗原電鉄石越'88.12.31 Canon AE-1 FD35mm/f2 RDP*
*栗原電鉄線車内'88.12.31 Canon AE-1 FD35mm/f2 RDP*
*栗原電鉄津久毛~沢辺'88.12.31 Canon F-1 FD85/f1.8mm RDP*
*栗原電鉄沢辺'88.12.31 Canon F-1 FD85mm/f1.8 RDP*
*栗原電鉄沢辺~津久毛'88.12.31 Canon F-1 FD85mm/f1.8 RDP*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

国鉄時代 思い出の東北本線 〜アーカイブより〜

01IMG_00033o2.jpg
 (クリックすると拡大されます)

このところ新ネタが枯渇状態だったので
ツイッターには国鉄時代に撮影した過去の東北本線の画像をUPしたりしていましたが、

見返してみると色々勉強になるところもありましたので
以前に載せたカットなどが多めなんですけれど、

新規掲載の写真も加えてこちらの方で新たに再構成をしてみました。

02IMG_00022o2.jpg
 (クリックすると拡大されます)

地元での多くの写真は10代半ばまでのかなり幼稚なものだらけ

03やまびこ72.10
 (クリックすると拡大されます)

目の前にやって来る列車たちをただ夢中に感覚だけで写し止めていた感じ。

04はつかり82.3bo
 (クリックすると拡大されます)

そんな気持ちが懐かしく、ほろ苦くもあります・・・

05IMG00000o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

大学時代になると下手ながらも記録性を重視しだして
改めて鉄道写真の基礎をイチから学び直していた頃。

06やまびこ82.3o
 (クリックすると拡大されます)

帰省の途中に寄り道をしたりした金谷川界隈での往年のネガなどを見てますと、

07ED71782o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

奇をてらわないよう意識してオーソドックスに写そうとしていた様がわかります。

08IMG_0001111o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

惜しむらくは、やっぱり列車写真が中心で施設の写真が少ない。
国鉄時代と現代とを比べて実は最も変わってしまったのは、
駅等の鉄路を取り巻く環境そのもの・・・

09IMG_00011o2.jpg
 (クリックすると拡大されます)

もちろん列車そのものが鉄道の主役であることは間違いないんだけれど、
今もギリギリで残る歴史的なその遺構こそ、これからは貴重な記録として
写し止めていきたいものだと、そう改めて思った次第です m(_ _)m

*東北本線花巻〜村崎野'77.5 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 200mm/f4 ネオパンSSS* (485系はつかり)
*東北本線御堂〜奥中山'77.3 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 135mm/f2.8 ネオパンSSS* (ED75重連貨物)
*東北本線花巻〜村崎野'72.10 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm/f1.7 ライトパンSS* (485系やまびこ)
*東北本線村崎野〜花巻'82.3 Canon F-1 FD85mm/f1.8 Try-X* (583系はつかり)
*東北本線金谷川〜松川'82.3 Canon F-1 FD200mm/f4 Try-X* (ED75客レ)
*東北本線南福島〜金谷川'82.3 Canon F-1 FD200mm/f4 Try-X* (485系やまびこ)
*東北本線南福島〜金谷川'82.3 Canon F-1 FD85mm/f1.8 Try-X* (ED71貨物後補機)
*東北本線金谷川〜松川'82.3 Canon F-1 FD200mm/f4 Try-X* (485系ひばり)
*東北本線花巻'72.10 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm/f1.7 ネオパンSS* (455系くりこま)

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

HAVE A NICE DAYの時代。〜私のカラーフィルム事始め アーカイブより〜

01IMG_0007o_201707201640167d8.jpg
 (クリックすると拡大されます)

1972年は、何度も言うように鉄道開業100周年という誠にエポックな年でしたが、
また富士フイルムが「HAVE A NICE DAY」をメインテーマに
若者たちに写真の楽しさと大切さを訴える一大キャンベーンを実施した年でもありました。

で、ようやくこの頃カメラを手にするようになった楓ちゃんではありましたが、
当時のお小遣いでは高価なカラーフィルムなどは当然手にすることも出来ず
いつも16枚撮りで格安な白黒ライトパンフィルムばかり使ってました。

その後、友人たちの影響もあって本格的に蒸気機関車に目覚めちゃった楓ちゃん !?
1974年に初めて本格的に遠征した石巻線行では、
機関区の撮影時に念願のフジカラーN100 (ただし12枚撮りだったかも?)をカメラに装填して撮影してました !

02IMG_0006o_2017072016405167f.jpg
 (クリックすると拡大されます)

この2枚はその時写した写真で、つい昨日懐かしくも見つかった紙焼きの中からの掲載です。

06IMG_0003o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

その後はキネマ旬報の雑誌「蒸気機関車」の影響などもあってSL写真は白黒で、
っと言うか自分で現像・引き伸ばしするモノクロ写真こそが醍醐味だった時代でもあり
1974年8月、初めての北海道遠征の際に手にした一眼レフ(アサペンSPF) はもっぱらモノクロフィルム専門。
この時からサブに回ったハイマチックEの方にカラーフィルムを詰めてスナップしています。

04IMG_0008o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

2度目でしかもこれが最後になった75年8月の北海道へのSL撮影時には、
奮発してなんと当時最新鋭フィルムだったコダカラー2を初めて使ってますね w(*o*)w

05IMG_0002o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

学生時代のそれも大学の写真研時代までモノクロメインで写真を撮って来た楓ちゃんが
改めてフルカラー写真に目覚めた時はもうネガではなくポシフィルムを使うようなっていて、
結局、それっきりカラーネガフィルムを一部の仕事以外で本格的に使うことはなかったのですけれど、

今、手元に残っているこの色あせた紙焼きをじっと見ていて
それはそれで切ない感じがしてきてなんだか胸がキュンとなりまして・・・(笑)

まさに楓ちゃんの よき日 がここに写っておりました ♪

*石巻線小牛田区'74.1 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm F1.7 フジカラーN100*
*石巻線小牛田区'74.1 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm F1.7 フジカラーN100*
*函館本線函館'74.8 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm F1.7 サクラカラーN100*
*室蘭本線苫小牧(?)'75.8 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm F1.7 コダカラー 2*
*室蘭本線苫小牧〜沼ノ端(?)'75.8 minolta HI-MATIC E ROKKOR-QF40mm F1.7 コダカラー 2*

続きを読む

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森