FC2ブログ

鉛線廃止50周年で特別公開された花巻電鉄デハ3 〜2019.8.14〜

01P8141141-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

本日はお盆休み期間中、
鉛線廃止50周年を記念して特別公開された 花巻電鉄 の貴重な保存機
デハ3 の様子をUPいたします。

02P8140003-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

馬面電車の内部が公開されたのは多分20年ぶりくらい ?

03P8140010-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

前の時はまだフィルムカメラの頃でしたので
三脚が使えない内部撮影はかなり大変だったことを覚えています。

04P8141120-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

今では強力な手ぶれ補正付きのデジタルカメラOM-Dに
35mm換算14-28mm相当の超広角レンズも使用できるので

05P8140035-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

引きのない狭い車内空間や

06P8140027-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

網の中での撮影でも

07P8141126o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

かなり楽に出来るのは時代のなせる技・・・(笑 )

08P8141128-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

大事に保存していただけてることはとても有難いのですが、
できれば普段でももう少し写真が撮りやすいカタチで保存してくれると嬉しいのですが。

09P8141117o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

何れにしても次は一体いつになるかわからない内部公開でしたから、
楓ちゃんにとっては懐かしい思い出が蘇った貴重な体験となりました ♪

*花巻市材木町公園にて'19.8.14 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2 & E-M1X
ED7-14mm PRO & ED12-40mm PRO*

続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

静岡、栃木、茨城で見た他のSL保存機たち 〜2018.1.19-20〜

01IMG_6053o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

立春は荒れた天気でしたが一夜明けた旧正月の楓村は穏やかな快晴となりました。
とはいえ今年は本当に大した積雪がなくて異常なほど近場では雪景色が見られません !?

そんなこんなで今回も先月の大人旅で C50123 クラウス17号 以外に見かけていた
SL保存機の姿を備忘録的に紹介し、記録に残しておきたいと思います。

冒頭は1/19日の朝、新金谷の転車台で展示されていたC12164から。

C12164 日本車輌名古屋工場製

車歴;1937-09-00 製造 → 納入;国鉄;C12164→ 配属;名古屋局 →1937-07-12 竣工 →
   配置[名鉄達 716];名古屋局 →1955-08-01 現在;宇部 →1962-03-00 現在;厚狭 →
   1973-03-31 木曽福島 →1973-09-20 廃車;木曽福島 → 保存;静岡県本川根町;C12164→
   1974-00-00 移管;日本トレイントラスト = 大井川鉄道千頭駅構内;C12164→
   1987-07-25 営業運転開始;日本トレイントラスト(大井川鉄道線上);C12164
   2018年現在、運休中

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

02IMG_6037o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

住友セメント七尾工場1号 いずも 1921-00-00 Orenstein & Koppel 製 重量12.8トン

一畑軽便鉄道、住友セメント七尾工場に在籍後
雑誌「とれいん」編集部の松本健一、平井憲太郎両氏より
大井川鐵道が保存管理を受託したもので、
いずもの愛称は当地に来てから付けられたのだそうです。

後ろにちょっと見える客車は井川線用だった Cスロフ1形
1953年帝国車両製。定員16名・重量6.5トン
中部電力専用線時代は貴賓車として使われていたとのこと。

03IMG_6039o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

1275 Orenstein & Koppel 製
車歴;(発注名義;阿波電気鉄道)→1922-09-00 製造 → 納入;新潟臨港開発;1→
   1941-09-01 買収;国鉄;1275(現車 1 のまま?)→1943 年度廃車 →
   1943-00-00 譲渡;日本ステンレス直江津;1→1970-10-24 廃車 →
   1977-08-00 譲渡;動態保存;大井川鉄道;1→ 改番;1275→ 保存;千頭「SL 資料館」;1275
   移管保存;新金谷駅前「プラザロコ」;1275

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

2台とも、かつて在籍していた2109やクラウス15・17号等と共に
1970年から1989年まで千頭〜川根両国間に並行する側線で行われていた
ミニSL運転に使用さた機関車。

自身も1977年夏の訪問時に1275機牽引のミニSL列車を写したことは懐かしい思い出で、
ブラザロコに移ってからは多分初めて見たと思います。

04IMG_6119o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

真岡鉄道に行くとついつい寄り道して見てしまう(笑)のが 49671

05IMG_6112o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

D51146

19671は相変わらずイルミネーション用の部品が一部つけっぱなしでしたが、
初めて見た時と比べればデフ周りのみだけでだいぶスッキリしてました !?

けれどD51146の方はやはり正面側からしか見学できず相変わらず残念・・・(>_<)

06P1200885o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

さて ちょ〜カオスな那珂川清流鉄道さん ですが
楓ちゃんはクラウス17号以外に4台のSLを目撃してました。(バテロコCタンクを除いて)

で、まず目にしたのが 台湾精糖公司360号自衛隊無番号協三15t機
特に 黄金の蒸機 に関しては協三工業さんが作った貴重な1067mmゲージのBタンクとのこと。

08IMG_6125o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

こちらは 那珂川清流鉄道さんが独自発注した 2013年新造のナロー蒸機 協三製101号 !

09IMG_6127o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

実はクラウス17号と並び室内にて大切に保管されているこの機関車、
オーナーさんが憧れだった 東洋活性白土にいた同型機を再現したもの だとか。

07P1200881o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

楓ちゃんは密かに保存されていた(?)同型の 協三製100号 も発見 !!
この両機が晴れて動態で動いている姿を是非いつか見てみたいものです (^o^)/

11IMG_6140o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

1/20日は真岡C11325の復路を撮影後
さらに噂の ザ・ヒロサワ・シティ レールパーク
昨年10月に個人宅から移設されたというD511116を見に寄りました。

10IMG_6144o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

D511116 日本車両名古屋工場製
車歴;1944-08-19 製造 → 納入;国鉄;D511116→ 配属;東京局 →1944-09-09 配属;宇都宮 →
   1950-11-20 平 →1951-01-08 戦時設計装備復元 → 水戸? →1960-09-00 現在;平 →
   1963-09-09(9/11?)旭川 →1963-11-15 耐寒工事施工 →
   1963-11-15 換気装置取付・右側旋回窓取付 →1970-10-01 深川 →1972-02-01 旭川 →
   1974-12-28 遠軽 →1975-04-19 岩見沢一 →1976-03-01 廃車;岩見沢一 →
   保存;千葉県印幡郡白井町個人→ 2018-10-09 移設;ザ・ヒロサワシティ;D511116

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

12IMG_6153o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

最晩年を岩見沢第一機関区で過ごしたこの機関車も
考えてみれば49671やD51146と同じ 道産子ガマ な訳でして、
楓ちゃんとしても多分現役時代に遭遇していたはずのSL (ToT)/

ちなみにご案内していただいた懐浪漫人さんの話ではこの辺りにはまだ他にも保存機がいるんだそうで
大鐡はともかく、改めて栃木・茨城界隈の民間保存活動の奥深さには驚いた次第です m(_ _)m

*大井川鉄道新金谷'19.1.19 iPhone7*
*大井川鉄道新金谷'19.1.19 iPhone7*
*大井川鉄道新金谷'19.1.19 iPhone7*
*真岡鉄道SLキュウロク館'19.1.20 iPhone7*
*真岡鉄道SLキュウロク館'19.1.20 iPhone7*
*那珂川清流鉄道保存会'19.1.20 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO*
*那珂川清流鉄道保存会'19.1.20 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO*
*那珂川清流鉄道保存会'19.1.20 iPhone7*
*那珂川清流鉄道保存会'19.1.20 iPhone7*
*ザ・ヒロサワ・シティ レールパーク'19.1.20 iPhone7*
*ザ・ヒロサワ・シティ レールパーク'19.1.20 iPhone7*
*ザ・ヒロサワ・シティ レールパーク'19.1.20 iPhone7*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

12年ぶりに再会 !!! クラウス17号 〜那珂川清流鉄道保存会 2019.1.20〜

01P1200873-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

1/20日は、C11325の茂木折り返しの合間に懐浪漫人さんが
あの(?) 那珂川清流鉄道保存会 まで足を伸ばしてくれました。

那珂川といえば 2011年の東日本大震災の年に人知れず遠野から旅立っていった
あの クラウス17号現在保存されている場所 ではありませんか !

楓ちゃんは早速、保存会の管理人様に遠く楓村から遥々彼女に逢いに来たことを伝え
特別に室内で保管されていたものを拝ませていただけました ♪

02P1200869-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

数奇な運命に翻弄されて各地を転々としたこのSLを
楓ちゃんが最後に遠野で目撃してから実に12年ぶりの再会 (ToT)/


03P1200867-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

形式10 17  Krauss, Marsfeld 製

車歴;1889-12-19 出場 → 納入;九州鉄道;6→1907-07-01 買収;国鉄;6→
   1909-10-01 改番[達 693];17;九州局 →1917-08-06 現在;大里事故 →
   1919-00-00 門司局 →1925-06-02 廃車;行橋 →
   1925-00-00 譲渡;東横鉄道;17→1931-12-22 竣工;明治鉱業;17→
   車籍設置;留萌鉄道;17→ 廃車 →1969-00-00 競売 →1970-00-00 万国博出品 →
   借入展示運転;キリンビール横浜工場(工場イベント運転)→
   保存;北海道沼田町農業会館;17→1971-02-00 借入;大井川鉄道;17→
   1973-00-00 運転休止 →1976-00-00 返却 → 保存;遠野市伝承園 →
   1983-00-00 寄贈;遠野市;17→1983-00-00 動態保存;クラウス 17 号を走らせる会 →
   1983-11-16~1986-10-12 動態保存;岩手県 JR 東日本「遠野駅構内」→ 静態保存;遠野市万世の里 →
   2011-00-00 → 静態保存;那珂川清流鉄道

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

04P1200868-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

改めて 大好きなカマ です !!!

05P1200861-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

大事にされているようで良かった〜 ♪

06IMG_6124o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

きっとまたいつか必ず火が入って、ワムやワフたちを引き連れながら
煙を吐いて動き出してくれることを楓ちゃんは固く信じて待ってます m(_ _)m

*那珂川清流鉄道保存会にて'19.1.20 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO iPhone7*
(許可を得て特別に撮影)

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

小山市 駅東公園のC50123 〜2018.1.20〜

01IMG_2781-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

今回の大休パスSLツアーでは懐浪漫人さんの的確なナビゲーションによりまして
動態機と共に各所で様々な静態保存SLも見ることが出来ましたので、
順不同とはなりますが随時ご紹介していければと思っています。

まずは1/20日の朝に訪れた小山市の駅東公園にある C50 の姿から。
楓ちゃんとしては念願の初訪問となりました (^_^)/

02IMG_2785-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

C50123 日立製作所笠戸工場製

車歴;1930-05-02 製造 → 納入;国鉄;C50123→ 配属;門司局 → 配置;早岐 → 小郡 →
   1933-06-30 現在;浜松 →1954-05-01 現在;小山 →1964-04-01 現在;小山 →
   1970-08-13 廃車;小山 → 保存;栃木県小山市「駅東公園」;C50123

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

03IMG_2788-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

で、初めて見たシゴマルの印象はというと

「イギリス風なと丸みを帯びた大正期のレトロな形態から脱却し、
ドイツ機的ともいえる直線的な近代的デザインで昭和初頭の蒸機黄金時代を形成した C53・C54形
などと並ぶ同世代機として、めっちゃカッケ〜っす !」


04IMG_2798o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

また3軸台車のリベット付き小型テンダーや

05IMG_2789o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

旅客機らしい大きめで華麗なスポーク動輪も大きな魅力のひとつ。

06IMG_2827-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

特にキャブまわりとかが最後のドイツからの輸入機となった 国鉄8800形
本家プロイセンのP8形 を意識している様にも見え好ましく思ってしまいました ♪

07IMG_2830-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

現物を見てここまでイメージが変わってしまった国産蒸機はこれが初めてで、
Nゲージ初の日本型蒸気機関車が何故にC50形だったのかが改めてよく理解できた気がします m(_ _)m

*小山市 駅東公園にて'19.1.20 Canon PowerShot S110*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

くりはら田園鉄道公園&くりでんミュージアム 〜2018.10.14〜

01IMG_4015o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

今年の鉄道の日、ラストに行ったくりでん乗車会&くりでんミュージアムの模様です。

02PA140700-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

若柳にある くりはら田園鉄道公園 には今まで何度か立ち寄ったことはあったのですが、

03PA140694-2o_201811101539082b0.jpg
 (クリックすると拡大されます)

実際に車両が動いているところを見学できたのは意外にも初めて !

04IMG_3969o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ちょうどラストの走行時間だったので乗るよりも撮る方を優先してしまったので

05PA140657-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

次回にはぜひ乗車体験をしたいものですね。

06PA140732-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ちなみにくりでんといえば楓ちゃんはやっばりこっちの電車の方が懐かしい・・・

07PA140654o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

この日は約30年ぶりで車内に立ち入ることが叶い、かなり興奮しておりましたです (ToT)/

*くりはら田園鉄道公園&くりでんミュージアムにて'18.10.14
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO ED40-150mm PRO iPhone7*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森