「廃線の時」〜十和田観光と岩泉線〜

IMG_4028-2o-1.jpg
 (クリックすると拡大されます)

今日は、3/31日の年度末。
昨日までの選抜ハンド取材でかなり燃え尽きている楓ちゃんですが、
本日を持って「十和田観光電鉄線」が最後を向かえます・・・

IMG_9291-2o-1.jpg
 (クリックすると拡大されます)

また、30日には2010年7/31日の土砂崩壊により全線が不通になっていた「JR岩泉線」
正式に鉄道での復旧断念が表明されてしまいましてこちらも実質、昨日を持って廃止が決定状態・・・

廃線の是非というものは、難しすぎる問題なのでコメントは避けますが、
やはり鉄路が無くなっていくことへの「寂しさと悲しさは」消えることがありません m(_ _)m

ただただ「残念無念」です・・・

*十和田観光電鉄七百'11.9.17 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*岩泉線浅内'07.8.15 EOS-1D Mark3 EF50mm*

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 本・雑誌

岩手にハンドボール旋風 !!! 〜全国高校ハンド選抜〜

01IMG_8690o.jpg

楓村で7日間に渡って行われていた「第35回全国高等学校ハンドボール選抜大会」にて
地元岩手の県立不来方高校男子は県勢男子として初の 準 優 勝 の大殊勲 !!!

06IMG_7729o.jpg

女子も、今のチームとなってから初の 全国ベスト8 に !

02IMG_8621o.jpg

日本一への期待を背負って、あえなく初戦敗退した選抜甲子園での花巻東の惨敗の雪辱を
みごとに「ハンドボールの聖地 」楓村(?)で晴らしてくれました (^o^)/

03IMG_0513o.jpg

かくいう楓ちゃんも
雑誌、岩手スポーツマガジン「スタンダード」のカメラマンとして連日の取材。

04IMG_0287o.jpg

編集長から「不来方が負けたら終了」と命じられてたけど、
とうとう最後の決勝戦まで撮影出来てしまいました (汗)

05IMG_0633o.jpg

ちなみに この大会は、スタンダードのHP上で
毎日、速報にて当日の試合の写真を掲載
しておりまして、
夜までハンドボール漬けのかなりハードな一週間・・・

07IMG_7568o.jpg

でも、こんな活躍を見ていられたことは「充実」の一言。

08IMG_8171o.jpg

実は、昨年もこの時期同じ大会が我が楓村で予定されていたのですが、
残念ながらあの震災により中止になっていたのです。

09IMG_6237o.jpg

あれから1年あまり・・・
岩手の若人たちは、確実に「強くなっている」ようです (ToT)/

*第35回全国高等学校ハンドボール選抜大会の取材より'12.3.26-30 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*

続きを読む

テーマ : ハンドボール
ジャンル : スポーツ

C57、旅客列車、室蘭本線。〜1975〜

20090129090614.jpg

楓ちゃんにとっては、思い出深い'75年8月、最後の現役蒸機を求めての北海道行。

最近、素晴らしい編集で国鉄時代の8mm映画をYouTubeにUPなさっているlodgershinmeishrineさんから
依頼を受けて提供し、その時のC57の音をフィーチャーした作品が公開されました !

それが、こちらです ↓



いや〜、SL現役最終世代の我々にはとても懐かしくも愛おしい情景です (ToT)/

*室蘭本線沼ノ端~遠浅'75,8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 200mm/f4 ネオパンSSS* (再掲載)

続きを読む

テーマ : 鉄道
ジャンル : 本・雑誌

もうひとつの「早春賦」〜南会津-奥会津早まわりの旅〜

01IMG_0255o.jpg

磐西C57試運転の撮影のため、3/20日11時半頃「会津高田駅前」に到着した楓ちゃん。

前泊予定の宮下温泉「栄光館」へ行くにはまだ全然早すぎるし、
昼の只見線を写しても午後3時台の列車までは、また時間が余るしと
思いきって、会津田島駅前に保存されている門デフのC11254を見てから
R400号経由で会津川口へぬけることに決め、車を走らせることにしました。

*只見線会津高田'12.3.20 iPhone 4S*

02IMG_3544-2o.jpg

会津高田からR118号線に出て、旧会津線である「会津鉄道」を横に見ながら南下。
途中、大川ダム付近で列車が1本来るので若郷湖をバックに軽い俯瞰で会津鉄道を一撮。
少し時間を使ってしまったので運転しながらお昼を食べつつ一路田島へ !

*会津鉄道湯野上温泉〜芦ノ牧温泉南'12.3.20 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*

03IMG_0257o.jpg

13時頃、ようやく着いた会津田島駅前で待っていてくれたのは
雪害対策でしっかりブルーシートに守られていたC11254の姿でした・・・(ガックシ)

*会津鉄道会津田島'12.3.20 iPhone 4S*

04IMG_3556-2o.jpg

気を取り直し、昭和村経由で金山町方面へ。
途中、なかなかに素敵な木造校舎を見つけて、思わず途中下車 !?

てっきり、噂に聞く映画「ハーメルン」のロケ地かと思いましたが、
後で調べるとこちらの校舎は別なもので昭和13年築の「旧金山町立玉梨小学校」とのこと。

でも、これはこれで楓ちゃん、この木造校舎「めちゃくちゃ」お気に入り〜 ♪♪♪

*金山町にて'12.3.20 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*

05IMG_3551o.jpg

それにつけてもR400号沿いの風景って侮れないですね !
この写真も金山町に入ってからのスナップなんですが、こんどは時間を取って
昭和村周辺の方もゆっくりと撮影をしながら走ってみたいと思いました (^o^)/

*金山町にて'12.3.20 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*

06IMG_3568o.jpg

少し急いだおかげで会津川口には14時10分頃到着。
狙う只見線の列車までには少々時間があったので、昨秋の水害の被災状況を見てみることに。

で、これが水鏡で有名だった只見川第五橋梁・・・

*只見線会津川口〜本名'12.3.20 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*

07IMG_3565o.jpg

こちらはダム直下だったため、みごとに流されてしまった第六橋梁。
実にあわれです (ToT)

*只見線本名〜会津越川'12.3.20 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*

08IMG_3582o.jpg

再び、気を取り直し復旧なった第四橋梁で只見線午後の下りDCを一撮 !
なんとなく、橋そのものはまだ微妙に下流側に歪んで見えるのは気のせいでしょうか ?
方向幕の「会津川口」行きが未だに全線開通していないことを物語っています・・・

*只見線会津水沼〜会津中川'12.3.20 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*

09IMG_3603-2o.jpg

この後、戻りの上り列車を第三橋梁で捕まえて会津宮下に向かったのですが、
沿線いたるところ、あの滔滔たる流れだった只見川の面影は減っていて
美しかったこの川の流れがもどるまでには「いったい何年かかってしまうのか ?」
と、かなり痛々しい気分のまま宿に入った楓ちゃんだったのでありました m(_ _)m

*只見線早戸〜会津宮下'12.3.20 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*

続きを読む

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

ああ「早春賦」〜磐西C57180試運転'12.3.21〜

00IMG_3615-2o.jpg

昨日は、自身3年ぶりになる磐西線C57180、早春の試運転を見に行ってきました。

01IMG_3628-2bo.jpg

四国高知あたりでは「桜が咲いた」との話も聞きましたが、

02IMG_8473-2o.jpg

ご覧の通り阿賀野路は、春分の日も過ぎたというのにまだまだ冬が居座っています・・・

03IMG_3643-2o.jpg

それでも、磐西でSLが動き出したこと自体が春の先駆けであることに間違いはなく。

04IMG_3670-2bo.jpg

もうじき、芽吹きの木々や花々の中を

05IMG_3703-2o.jpg

みんなの笑顔を乗せた汽車が、さっそうと走る姿を見られるのもそう遠いことではないでしょう♪

06IMG_3705-2o.jpg

それにしても今年は、もう雪景色はいいかげん打ち止めにして
早く、華やかな「春の便り」でもお届けしたくてしょうがない楓ちゃんなのでした m(_ _)m

*磐越西線三川〜津川'12.3.21 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*
*磐越西線三川〜津川'12.3.21 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*
*磐越西線三川〜津川'12.3.21 EOS 7D EF16-35mm*
*磐越西線徳沢〜上野尻'12.3.21 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*
*磐越西線山都〜喜多方'12.3.21 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*磐越西線喜多方〜山都'12.3.21 EOS-1D Mark4 EF300mm* (トリミングあり)
*磐越西線喜多方〜山都'12.3.21 EOS-1D Mark4 EF300mm*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

もうひとつの「さよなら」〜ED75牽引貨物ラストラン'12.3.16〜

IMG_3528-2o.jpg

昨日は、新幹線300系・100系、寝台特急「日本海」急行「きたぐに」、小田急ロマンスカー etc etc
ダイヤ改正を前にして数々の「惜別」列車がTVで大々的にとりあげられていましたが、

楓ちゃんにとっては、地味ですが47年間楓村界隈を走り続けた75のラストランも感慨深いものでした。

IMG_8460-2o.jpg

ED75牽引の最終列車、盛岡貨物ターミナル発の臨タキ9074レは
2079レで下ったきた1004の返却回送を兼ねなんと重連牽引になり
3/16日、午後4時52分、ファイナルランにふさわしい編成で私の前を駆け抜けていったのです !!!

IMG_8467-2o.jpg

1965年の盛岡電化に際して、かつての主力C60・C61・D51・D62等に変わり楓村界隈に登場し
約半世紀にもわたり東北本線での客貨牽引の主力機として頑張り続けたED75の
定期列車ではとうとうこれが本当の最後になってしまったのでした m(_ _)m

*東北本線石鳥谷〜花巻空港'12.3.16 EOS-1D Mark4 EOS 7D EF24-105mm EF70-200mm*
(ED751004 ED75140 9074レ 75貨物ラストラン)

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

さらば寝台特急「日本海」!

IMG_2807-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「北奥羽、冬の鉄撮」と題して2月から3月初めにかけて都合3度狙った最後の正調ブルートレイン達。
ファイナルとしてなんと、3/10日に四たび出動〜〜〜 (汗)
この日の下り「日本海」他を雪晴れのパノラマで決めて終わったはずだったのに・・・

倶知安が自分の愛車ジャガーを出してでも「どうしてもラストは青森駅で上り列車も見送りたい !」
という熱意につい楓ちゃんも賛同してしまい、午後から半休をとった彼と共に
もう一度だけ、そしてこれが本当に最後になるブルトレ「日本海」の撮影にと
一路夕暮れの青森へと向かったのデス。

IMG_3411-2o2.jpg
 (クリックすると拡大されます)

2012年3月13日、午後7時31分定刻。
日もとっぷり沈んでカクテルライトに染まる駅構内に、
短くも哀愁をおびたホイッスルの一声とともに輝くハイビーム。

IMG_3416-2o2.jpg
 (クリックすると拡大されます)

かつての終着駅の名残をとどめる青森駅を出発する
大阪行き上り寝台特急「日本海」
楓ちゃんが目撃するこれが「最初で最後の晴れ姿」

S0022009-2o2.jpg
 (クリックすると拡大されます)

普段はあまりラストラン的なもので盛り上がる楓ちゃんではないのですが、
こんなシーンを見ちゃうといやが故にも「惜別の想い」がよぎり、
とても感傷的な気持ちになってしまったのは、しかたありませんよね (ToT)/

グッドバイ「日本海」!!!

ああ、これでまたひとつ「夜行列車」の火が消える・・・

*奥羽本線碇ヶ関~長峰'12.3.10 EOS-1D Mark4 EF70-200mm* (「日本海」4001レ)
*奥羽本線青森'12.3.13 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (「日本海」4002レ)
*奥羽本線青森'12.3.13 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (「日本海」4002レ)
*奥羽本線青森'12.3.13 FUJIFILM X-10* (「日本海」4002レ)

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

3月11日のチャイコフスキー

IMG_0242o.jpg

昨日のブログでのコメントでもついふれてしまいましたが、
あの「悲惨な出来事」が起きていたちょうど1年後の同じ時刻に
楓ちゃんは「盛岡市民文化ホール」にいて、
あの「炎のマエストロ・コバケン」こと 小林研一郎 指揮による
東京都交響楽団 演奏のシンフォニーを聞いていたのです。

開演時間の午後4時、
まずは震災で亡くなられた方へのレクイエムとして、バッハの「G線上のアリア」を演奏後
演奏者・観客全員起立しての黙祷・・・それから本編が開始されました。

曲目はすべてチャイコフスキー
プロローグは、歌劇 エフゲニー・オーネギンより「ポロネーズ」
次に仙台生まれで盛岡育ちというピアニスト 小山実雅恵 さんをフィーチャーしての
「ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23」を演奏して、第2部へ。

演ずるは「コバケン」の十八番「交響曲第5番 ホ短調 作品64」いわゆる チャイ5 です !

第1楽章の冒頭から奏でられる「運命の動機」
そこから始まるチャイコフスキーらしい緊迫感のあるもの悲しい旋律が続き暗く心を揺さぶります。

第2楽章、美しく甘美で愛らしくてもどこか悲しく哀愁をおびたメロディ・・・

第3楽章のワルツのテンポになってふたたび訪れる「運命の動機」
楓ちゃんの中には、この辺りから心の中に「希望の光」が見えてきました♪

そして、ラストの第4楽章「暗から明へ」
その行進曲とも思われるような華やかで荘厳な旋律。
最後は劇的に盛りあがり勝利感すら味わえる歓喜のクライマックスへ !

・・・・・

いや〜、話には聞いていましたが 素晴らしく感動のコバケン&都響のチャイ5 (^o^)/
楓ちゃん感激のあまりに、人生で初めて(ロック系の立ちっぱなしは別)
スタンディングオベーションというやつをしちゃった
ぐらい (大マジ)

IMG_0245o.jpg

「音楽の持つ力」というもの、演奏者と観客が一体となるとどういうことになるか
ということを、身をもって体験した「特別な日の特別なコンサート」でした m(_ _)m

*盛岡市民文化ホールにて'12.3.11 iPhone 4S*

続きを読む

テーマ : オーケストラ
ジャンル : 音楽

「夜明けのうた」〜2012.3.11〜

IMG_0538-2o2.jpg
 (クリックすると拡大されます)

今日はいうまでもなく、あの「東日本大震災」の日からちょうど1年。

震災に対して思ったことや感じてしまったことは、
昨年3月11日以降の楓村通信の中に如実に表れているし

何というか、今日はどうしても言葉を並べる気にはなれません・・・

ただ、3.11以降昨年目撃し「感動」を覚えたいくつかの鉄道の姿と
この歌に「想い」を託して、1周忌の祈りに代えさせていただきます。



「夜明けのうた」

*五能線岩館~あきた白神'11.2.13 EOS-1D Mark4 Tamron70~300mm*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

「北の鉄路 1978」〜高校時代の習作から〜

01IMG_197802a.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「ろくに活動している姿が目に見えないので、部費を大幅にけずる !」と生徒会の部予算会議で言われ、
それならば「花形文化部の吹奏楽部や美術部にもけっして負けていないことを証明してやろう」と一念発起して
当時、楓村で一番大きな本屋の3Fフロアーを借り切って'78年の春休みに部員だけの力で盛大に開催させた

県立花巻北高等学校写真部「第1回写真部展」!!!

02IMG_197802b.jpg
 (クリックすると拡大されます)

会場の手配からPR、そして何より2月から3月の週末すべてを利用して撮影・現像・全紙にプリント
経費節減のため、なんとパネルまで手作りして作品を仕上げたことを思い出します !

03IMG_197802c.jpg
 (クリックすると拡大されます)

その初の対外写真展にて楓ちゃんがメインに展示したのがこの3枚の組写真。
あれから34年目の春間近・・・あの時の「気概」を思い出すと、我ながら今でも感動で胸が一杯。

*東北本線花巻〜村崎野'78.2 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 200mm f4×2 ネオパンSSS (パンドール増感)*
*東北本線車内より'78.2 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 28mm f3.5 ネオパンSSS (ミクロファイン)*
*東北本線花巻'78.2 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 200mm f4×2 ネオパンSSS (ミクロファイン)*


04IMG_197802d.jpg
 (クリックすると拡大されます)

こちらの2枚は、写真展では陽の目をみなかったカットなのですが
今回ネガを見てて「こんなん、こんな感じて撮ってたのかぁ〜」と感じ入り、あえて掲載してみました♪

05IMG_197802e.jpg
 (クリックすると拡大されます)

たった2日間だけの本当に短い間の開催だった第1回の写真部展。
でも、狭い小さな楓村にもかかわらずのべ600人を越えるお客様に来場していただき、
部展の看板を無理やりロハで制作させた(汗)当時の美術部の部長に
「いや〜、この写真部の底力には、参った〜」m(_ _)m
と、言わしめた時に我々が感じた「あの晴れ晴れとした気分」は、今でも忘れられませんよねぇ〜 YU(A)先生 (笑)

*東北本線盛岡'78.2 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm f1.4 ネオパンSSS (ミクロファイン)*
*東北本線車内より'78.2 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm f1.4 ネオパンSSS (ミクロファイン)*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

津軽鉄道のストーブ列車に乗る。〜2012.3.4〜

01IMG_2760-2o.jpg

2012年3月4日。
午前中を奥羽線の「大列車カタログ撮影」に費やした我々一行は、
昼下がりの午後、津軽鉄道は津軽五所川原駅前へとたどり着きました。

02IMG_2602-2o.jpg

相変わらずの渋さを保つ改札口をぬけ

03IMG_2614-2o.jpg

これから楓ちゃんは3年ぶり、倶知安氏はなんと約10年ぶりに
津鉄名物「ストーブ列車」に乗ることにいたします !

04IMG_2621o.jpg

うん、久々に見る車内ですが、変わらないですね♪

05IMG_2718-2o.jpg

まったりと、いつのまにか動き出した列車。
ゆったりと流れる一面真っ白な車窓も、心地よい気分です。

06IMG_2658-2o.jpg

車内の雰囲気もほっこりムードで、
まあ他の列車では今ではなかなか味わえないアットホーム感。

07IMG_2644-2o.jpg

そんな、時間が止まったような空気の中をストーブ列車は今日もゆる〜りと走っています (^_^)

*津軽鉄道線にて'12.3.4 EOS-1D Mark4 EF16-35mm EF24-105mm*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

「北奥羽、冬の鉄撮」2012 三たび

01IMG_8401-2o.jpg

倶知安氏と盛岡ICで5:15に待ち合わせ、三たび「奥羽北線」へGO〜 !

今回は、倶知安好みの「カーブでの接近戦」をテーマに
珍しく小坂ICで降りて大館方面へ向かいました。

新規開拓で、まず「日本海」は大館〜白川の中間辺りで縦位置アップをズドーンと。

02IMG_2539-2o.jpg

続いて、白沢駅手前のアウトカーブで「あけぼの」を待つことにしましたが、
今日はようやく貨物列車が定刻で動いていて、後ろから来た上り貨物を先にシュート。

03IMG_8417bo.jpg

その後、理想的な光の中、ブルートレイン「あけぼの」が姿を現しました♪

04IMG_2574-2o.jpg

本日は、貨物が動いているのでそのまま白沢に停滞。
ダイヤでは、後に来るはずの特急「つがる1号」が先にやってきて !?

05IMG_2581-2o.jpg

下り貨物が来る前に、先に上りがやって来たのでこれを振り向きざまに捕まえ、

06IMG_8430-2bo.jpg

続行の下りも無事ゲットして「大列車カタログ的撮影会」は、晴れて終了〜

07IMG_2584-2.jpg

午後からは久々に津軽鉄道の「ストーブ列車」に乗ってみようかということになり、
移動途中、碇ヶ関の先でちょうど上りの貨物1本がバッテンするため碇ヶ関の先に寄り道。

08IMG_2589-2o.jpg

この場所、かねがね一度長い編成を撮ってみたいと思っていたポイントで
やっと雪景色のパノラマを写すことが出来て満足,満足。

IMG_2551o.jpg

ということで、EF81ばかり釣れた貨物の姿も堪能し、
我々「大人なダンディコンビ (?)」は、碇ヶ関ICから高速に乗り北上。

一路、津軽五所川原へと車を走らせるのでした。続く〜・・・

*奥羽本線大館〜白沢'12.3.4 EOS 7D EF300mm×1.4* (「日本海」4001レ)
*奥羽本線白沢'12.3.4 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* ( EF81135 3098レ)
*奥羽本線大館〜白沢'12.3.4 EOS 7D EF70-200mm×1.4* (「あけぼの」2021レ)
*奥羽本線大館〜白沢'12.3.4 EOS-1D Mark4 EF300mm×1.4* (「つがる1号」2041M)
*奥羽本線白沢'12.3.4 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (EF81129 4094レ)
*奥羽本線大館〜白沢'12.3.4 EOS 7D EF70-200mm×1.4* (EF81119 3099レ)
*奥羽本線碇ヶ関〜長峰'12.3.4 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (普電 647M)
*奥羽本線長峰〜碇ヶ関'12.3.4 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (EF81455 4096レ)
*奥羽本線白沢'12.3.4 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (3098レ)

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

「北奥羽、冬の鉄撮」2012 ふたたび

01IMG_2436-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

2/5日の取材以降、倶知安氏の予定にも合わせ再度の「奥羽線詣で」を予定していたのですが、
雪害による夜行列車運休により2/18日・29日と2度もキャンセル・・・

3/1日「3度目の正直」で、満を持して(?)の出動となりました。

02IMG_2448-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

おかげ様で、ご覧の通り「最高のコンディション」の中で
念願の場所から下り寝台特急「日本海」を捉えることに成功し大感激したのであります v(^o^)v

03IMG_2456-2o.jpg

欲を出して、高速にて鶴ケ坂へ移動し、あわよくば「2匹目のドジョウ」をと狙いましたが、
俯瞰場所から降りて大鰐・弘前ICからの追撃では、さすがにタッチの差で無理 (汗)

で、そのまま停滞して今度は、上野からの寝台特急「あけぼの」をゲット。

04IMG_8373-2o.jpg

違う意味で欲を出して、横位置もゲット !

05IMG_2465-2o.jpg

当日は、残念なことに道内での事故等により貨物列車のダイヤがめちゃくちゃで当てにならないので、
もう一度、石川へ移動してまずは大鰐線の7000系で「美しすぎる岩木山」を背に撮影をすることに。

06IMG_2479-2o.jpg

少し位置を変えて、完全バックでもう一枚 !

07IMG_2502-2o.jpg

さらに、奥羽本線に移ってもう一枚と昼過ぎまで雪晴れの銀世界を堪能しました。

08IMG_2510o.jpg

少し遅めの昼食を黒石市内でとった関係で、珍しく弘南黒石駅に寄ってみたら、
電車とともにラッセル車キ100が休んでて、ちょっとラッキーな気分♪

09IMG_8391-2o.jpg

そのまま、弘南線の出発シーンを駅そばの踏切でスナップ、
結局、貨物もいつ来るかわからないので、その後黒石ICから一気に楓村まで移動〜

*奥羽本線大鰐温泉〜石川'12.3.1 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*奥羽本線大鰐温泉〜石川'12.3.1 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*奥羽本線大釈迦〜鶴ケ坂'12.3.1 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*奥羽本線大釈迦〜鶴ケ坂'12.3.1 EOS 7D EF24-105mm*
*弘南鉄道大鰐線義塾高校前〜石川'12.3.1 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*弘南鉄道大鰐線石川〜義塾高校前'12.3.1 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*奥羽本線弘前〜石川'12.3.1 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*弘南鉄道弘南線黒石'12.3.1 EOS-1D Mark4 EF70-200mm*
*弘南鉄道弘南線黒石〜境松'12.3.1 EOS 7D EF24-105mm*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

「回想の旅客車」を手に入れる。

IMG_0219o.jpg

かつて「名著」として謳われながら元版元の交友社では絶版とされ幻本だった
星 晃著「回想の旅客車」〜特ロ・ハネ・こだまの時代〜

2008年に学習研究社から奇跡的に復刻されたバージョンを
この度、ようやく手に入れることができました♪

IMG_0220o.jpg

何を隠そうこの復刻本は、先に発売されたばかりの
「ブルートレイン大全 (洋泉社MOOK)」増補改訂版 や、
廣済堂出版刊の「蒸気機関車完全名鑑」を始めとする
数々の鉄道関連書籍の編集を長年手がけてきた我が友人N氏自身が
復刻を提案し、制作を請け負い学研さんにて再び陽の目をみるようになったもので、
お話を聞いてから「どうしても手に入れたい」と探していたものでした。

意外なもので、最近ユーズド品なら格安で結構簡単に手に入ることが分り
今回のご購入とあいなったのです (笑)

まだ、ざっと目を通しただけなのですが、新幹線車両をひとつの頂点とする
戦後、国鉄時代の旅客車のほぼすべてに関わった著者の見識と車両の変遷がとてもよく理解でき、

改めて名著たるゆえんが理解できたのでした !

続きを読む

テーマ : 鉄道
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森