キハ141系(PDC)単独試運転およびDE10単機訓練運転 〜2014.2.1〜

01IMG_0004-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

本日は盛岡駅で「SL銀河」展示会の日でしたが、楓ちゃんはパス・・・
まったりしようと思ってたら朝からベタ雪の新雪のラッセルで肉体労働しちゃいました (残念)

で、今回は昨日のPDC試運転とDE単機訓練運転の模様を。

02IMG_0019-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

この日は、追っかけ師匠懐浪漫人氏を新花巻から便乗させたゆえ、
天気も良かったし、楓ちゃんも追跡モードで半日頑張りました〜 (笑)

03IMG_0039-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

初めて追っかけでお試し区間の釜石自動車道を使ってみましたが、
積雪のため50キロ規制が出てたため思ったほどは時間短縮にはならず・・・
ただし、SL撮影後の帰宅には楽で便利かと思った次第。

04IMG_0051-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

PDCは近くで見ると完璧に気動車ですねぇ〜

05IMG_6593-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

けっしてこれは客車とは言えません。だれが何と言おうと !

06IMG_6612-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ただし、密かに楓ちゃんが考えてることは

07IMG_6624-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「こんなへんてこな編成だからこそ C58239 自体をかっこよく撮ってあげたい !!!」ということ。

おら、負けねーど ! (おばかなお偉いデザイナーたちなんかに)

「ダサイくらいなんだよ、我慢しろよ」って我慢できねぇーーー

*東北本線花巻空港〜花巻'14.2.1 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (試9645D↓)
*釜石線似内〜新花巻'14.2.1 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*
*釜石線荒谷前〜岩手二日町'14.2.1 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*
*釜石線平倉〜足ケ瀬'14.2.1 EOS-1D Mark4 EF24-105mm*
*釜石線平倉〜足ケ瀬'14.2.1 EOS 7D Tamron70-300mm*
*釜石線陸中大橋'14.2.1 EOS 7D Tamron70-300mm* (試9645D & 試単9622レ↓)
*釜石線陸中大橋'14.2.1 EOS 7D Tamron70-300mm*

08IMG_4606-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

09IMG_0058-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

DEの単は、詳細時刻が判らなかったので
ネタやの皆さんを見習って、めずらしく予想してみたり張り込みしたりしてこれも頑張ってみました (汗)

*釜石線花巻'14.2.1 Canon PowerShot S110*
*釜石線花巻〜似内'14.2.1 EOS-1D Mark4 EF24-105mm* (試単9623レ)



追記:2014.2.3
今夜の気分はまさにこれ !!!  (能年、君はそれでいいんだよ ♪)

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

キハ141系、こうして見ると、ずいぶんと派手な車体になったんですね。
でも、単体で見ると、なかなか格好いいではありませんか。
とくに白銀の世界で見たら、画になると思います(^^)
やっぱりこれは、これ単体で観光列車として走らせたほうが人気が出そうですね。
これをカマに引っ張らせようという企画は、現役蒸気を知らない世代が、遊園地の列車と同じ発想で練り上げたものなのでしょうが、だとすれば、カマも青にして、金の装飾をつけなかっただけ、良しとしすべきなのかもしれません。
もっとも、これで人気が出たら、カマも、コテコテになってしまうかもしれませんね。
復活運転を楽しみにしていた楓ちゃんも、これでは気持ちが萎えてしまいますね。

Re:いやいやいや・・・

すでに現物を見る前に、HPでデザイン見てあきらめてましたので、ショックは意外に少ないです m(_ _)m
大変残念なことには変わりありませんが、そもそもSLを残しても客車を残せなかったJR東に落ち度があります。
2000年頃までならなんとかギリギリ旧客ももう少しあったし、その頃に手を打つべきでした。。。

ここで、あえて高名だというデザイナーに言っておきます !

アニメの銀河鉄道999号だって、中味は最新鋭でも外見は1950年代のつばめ号だったのを忘れてはいないかい !!!
もちろん元祖銀河鉄道は、ボールドウインのCタンク+2軸客車でっせーーー

「SLマニア」をなめんなよぅ〜

こういう事ですか

今回のお写真を見てPDCの色の具合とデザインがよく判りました。そもそも、客車っぽく改造しようとははなから思っていなかったと…いう事なんですね。

Re:そういうことになりますね。

実は、C58239が復活するという話が出た時から客車をどうするのか ?
仙人トンネル内の勾配区間はどう上げるのか ? という疑問があって、
もと50系客車のキハ141系を使うと言われた時には
よいアイデアかもと考えたものでしたが・・・
結局、外観は塗装の変更だけで客車には変えられなかったということ。
この辺の認識がすっかり抜けおちてるのが非情に残念で
内部にお金をかけるよりそっちの方がよっぽど重要だと思うんですがねぇ。

乗ってなんぼということ?

確かに往復ともに強烈な勾配区間となりますので
その対策をまず考えたのでしょうね。
釜石線以外にも北上線・花輪線など目白押しですし。
キハ141系は大正解だと思いますが、その次に考えたのは
外観ではなく内装、なのか?
でも、「旅情の誘い」は外見、第一印象から始まるんですけどね。

C58239にお金かかりすぎて、あとはケチったのかしら・・・。

Re:乗ってなんぼということ?

>「旅情の誘い」は外見、第一印象から始まるんですけどね。
マイオさん、コメントありがとうございます。

単純に釜石線用のリゾート列車としてのPDCなら、大賛成だったかもしれませんが
これはSL列車、いわば「汽車」の旅情を味わえるようにする、というのが本当は第一義だと思います。
正直、クーラーの聞いた発電機付きの12系客車ですら
蒸気機関車の音や煙、あの独特な振動感は味わえませんものね。
ましてや走行エンジンを積んだDCではそれは不可能なことです。

安全運行って部分は、譲歩しますが、
窓を開けてのあの風と音と振動ともに楽しめる旧客での汽車の乗り心地には
どうやってもかなわないですよね !

ということで、撮り鉄的にはアップ→大ロング化および超流し撮りとか
ずいぶん今までと違った撮影になりそうです (苦笑)

まずは、記録からですけど。。。

あっ、今PDCの試運転列車が帰っていく音が聞こえました !?
意外に客車的音に聴こえました (冷や汗)

台車のせいかな〜 ??? ただの気のせい〜 ???
プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森