北海道で保存蒸機をみる。〜2015.6.26-27〜

01P6260307-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

2015年6月の大人旅から その5

本日は、今回の旅先で出会った懐かしのSLたちをご紹介していきたいと思います。

02P6260309-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

昨年秋に念願かないご対面出来た D51320 ですが、なんとこれが2年続けての訪問 !?
ここに再度、彼の経歴を掲載しておきます m(_ _)m

D51320 日立製作所笠戸工場製
  車歴;1939-11-11 製造 → 納入;国鉄;D51320→ 配属;札幌局 →1939-11-11 竣工 →
  1939-11-23 配置[札鉄達 964];函館 →1939-11-28 使用開始 →1944-10-11 五稜郭 →
  1950-08-25 長万部 →1952-03-17 缶胴交換(D51483 の缶に交換)→
  1958-02-12 運転室特別整備 →1964-02-25 旋回窓取付 →1970-10-01 小樽築港 →
  1972-12-18 追分 →1976-01-17 廃車;追分 → 保存;北海道追分町「追分町鉄道記念館」;D51320

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

03P6260429-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

続いては、栗山公園に保存されている 夕張鉄道 自社発注機の 21形21号機
国鉄9600形同形機で製造時期から「昭和の9600」と呼ばれてたんだそうです。

正面にある スノープロウ昇降用のシリンダを装備した簡易排雪装置(特殊雪カキ器装置)が特徴的で、
下にみえるレールの案内板には、カーネギー社1905年と
ライエツ・セステールウォク社1907年製のレールを展示していますとありました。

04P6260418-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

夕張鉄道21号
  1941-8-30 川崎車両兵庫工場製
  1941-9-3竣工
  1975-3-31廃車

(「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用)

05P6270150-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

翌日の苗穂工場にて
以前訪問時、時間がなくて見ることが出来なかった苗穂工場製1号機である D51237
このSLは今回初めて見学させていただき嬉しかったです !

06P6270149-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

D51237 国鉄苗穂工場製(1号機)
  車歴;1938-10-27 製造 → 納入;国鉄;D51237→ 配属;札幌局 →1938-10-27 使用開始 →
  1938-10-27 配置[札鉄達 974];岩見沢 →1941-03-31 現在;岩見沢 →1943-03-05 函館 →
  1949-09-15 長万部 →1955-12-02 新缶交換 →1959-10-23 借入;函館 →
  1959-12-01 返却 →1973-03-31(4/2?)小樽築港 →1974-07-06 廃車;小樽築港 →
   保存;北海道 JR 北海道「苗穂工場技術館」;D51237

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

07P6270058-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

そしてそして、楓ちゃん自身約10年ぶりに感激の再会をはたした C623号機 (ToT)/

08P6270066-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

C623 日立製作所笠戸工場製
  車歴;1948-06-18 製造(ボイラー D52458)→ 納入;国鉄;C623→ 配属[達 181];広島局 →
  1948-06-26 配置;糸崎(岡山?)→1948-07-07 使用開始 →1950-08-17 梅小路 →
  1956-08-31 新缶に交換(鷹取工場)→1956-09-15 発送 →1956-09-26 小樽築港 →
  1960-06-00 重油併焼装置取付 →1976-03-19 廃車;小樽築港 →
  保存;北海道小樽市「手宮鉄道館」;C623→ 移管保存;JR 北海道「苗穂運転所」;C623→
  移管保存;JR 北海道「苗穂工場鉄道技術館」;C623→1988-04-01JR 北海道車籍復活;C623→
  1996-11-08 廃車;苗穂運転所 → 保存;北海道札幌市 JR 北海道「苗穂工場」;C623→
  1999-04-01JR 北海道車籍復活;C623;苗穂運転所 → 廃車;苗穂運転所 →
  保存;北海道札幌市「JR 北海道苗穂工場鉄道技術館」;C623

(RM2008年9月号付録「機関車表」沖田佑作氏編より)

09P6270091-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

思えば1995年の11月3日。
雨の塩谷で最後の咆哮をあげながら私の目の前を走り去った時から今年でちょうど20年目・・・

生きているうちにもう一度、彼が本線を驀進する姿を見てから死にたいものです m(_ _)m

*安平町鉄道資料館'15.6.26 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*安平町鉄道資料館'15.6.26 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*栗山公園'15.6.26 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*栗山公園'15.6.26 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*JR北海道苗穂工場'15.6.27 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*JR北海道苗穂工場'15.6.27 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*JR北海道苗穂工場'15.6.27 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*JR北海道苗穂工場'15.6.27 OLYMPUS OM-D E-M1 ED7-14mm PRO*
*JR北海道苗穂工場'15.6.27 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*

10P6260338o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

11P6260447o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

12P6270081-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

*安平町鉄道資料館'15.6.26 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*栗山公園'15.6.26 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*JR北海道苗穂工場'15.6.27 OLYMPUS OM-D E-M1 ED7-14mm PRO*


C623 は、苗穂工場内の「北海道鉄道技術館」の公開日、毎月第2・第4土曜日 13:30〜16:00 に見学できます。
5月〜8月の4ヵ月間は、第1土曜日も開館します。(5月〜8月の間は毎月3回の開館となります。)




C623ラスト95.11.3bo

*函館本線塩谷〜小樽'95.11.3 Canon F-1 FD100mm f2.8 RDP3 (+1)*
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森