男鹿からの帰り道、冬の秋田港より 〜2016.1.11〜

01P1110185-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

男鹿への旅 2016 その5 旅の最後に秋田港駅界隈を訪問。

最初に見てしまったのが、海外譲渡(コンゴだかスリランカとかいう話?)されるという24系寝台客車群。
写真の位置からではわかりにくいのですが、埠頭に鎮座している車両は全部で27両あるとのこと。

幸運にも廃車にはならず、かの地で第二の人生を過ごせるというのは有り難いことではあります。
しかし、この貴重な客車たちを国内で動態のまま保持できないという日本の鉄道文化の貧困さには
楓ちゃん、どうしても憤りを感じざるを得ません ! (>_<)/

*秋田港埠頭'16.1.11 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*

02P1110187-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

続いて立ち寄ったのがJR貨物の 秋田港駅

天候のせいもあるし、正月後三連休の最終日というせいもあったかも知れないけど
実に寂しい光景・・・

03P1110197-2o_2016013016044660c.jpg
 (クリックすると拡大されます)

それもそのはず、構内にいたのは
こちらも海外譲渡用に留置中のDE10&DE11の5両のみ。

*JR貨物秋田港'16.1.11 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO ED40-150mm PRO*

04P1110202-2co.jpg
 (クリックすると拡大されます)

傍らの 秋田臨海鉄道 の方では機関車が2両停車中。

05P1110213-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

白波模様のDD13タイプ、DD56 2号機と

06P1110207o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

2014年に 十勝鉄道株式会社 から譲渡されたというDE10 1543号機。

*秋田臨海鉄道秋田港'16.1.11 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*

07P1110200-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

きっとこの季節ならではの特有な絵柄なんだとは思いますが、
私が秋田港を見に行くとなぜかいもこんな暗〜い世界が広がっちゃっているのです・・・ (泣)

*JR貨物秋田港'16.1.11 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*

IMG_0094-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ところでこちらは、2008年1月に訪問した際 の秋田港駅でのアーカイブ画像。

IMG_0100-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

写っていたのは、2011年11月から 仙台臨海鉄道 に貸出中というDE10タイプのDE65 2号機。

*秋田臨海鉄道秋田港'08.1.19 EOS 20D Carl Zeiss Distagon 25mm f2.8 ZF*

IMG_0102-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

それと当時は秋田港駅まで入線していたJR貨物所属のDD51。

IMG_0104-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

で、この756号機は新製1972年3月10日で日立製作所製造、
分類は500番台重連型で当時でも古参の部類だったと思います。

IMG_0111-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

何気に秋田港でスナップしていたこの機関車、
とっくに廃車されたんだろうなと自分でかってにそう思いこんでいたのですが・・・

なんと、今年春開業予定の「京都鉄道博物館」展示保存されるんだそうです !!!
個人的にはやっとここに来て秋田港絡みでの びっくりポン ! 的な嬉しいニュースに出逢えました w(*o*)w

どんどはれ。

*JR貨物秋田港'08.1.19 EOS 20D Carl Zeiss Distagon 25mm f2.8 ZF*


男鹿への旅 2016 は、これでおしまいです。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

国鉄遺産

あの当時は憎っくきDD51が風前の灯火とは?格別の思いです。
こちらでは4桁番号が2機、昨日も向日町の操車場で見かけました。
そうそう博物館の姿も電車の窓からですがチラ見しました。

それよりも最初に目にした埠頭に佇む寝台車、そのまま解体かと思いました。
読んでいて第二の働き場所があるとか、良かったです。日本では何でも電車ばかりでつまらないです。前後に運転席があるだけで効率優先は分かるのですが。。。。
牽引機が牽くのはコンテナ貨物だけというのは淋しいです。
昨今誕生のお金持ち列車EC,DCでなく牽引機のある優雅な列車にして欲しかったです(笑)

Re:コメントありがとうございます。

> 郷愁紀行さま コメントは無精してますが、いつもプロク拝見させていただいております m(__)m

実は私もDD51は「赤ブタ」イメージが強く、実は積極的に追いかけたことはありませんでした・・・

しかし、今やSL以上に国鉄時代のDLやELは将来貴重な品種となるのでしょうね。
かつてはDL・ELなんたら号とかバカにしてましたが、若い人はSLよりそちらをメインに写す方もいますけど、だんだんそれもありと悟ってきました !

この3月で、日本から定期の客車列車&急行列車が消滅しますね。
SLはもちろん大好きですが、鉄道ファンならそれだけでなく鉄道に関わるさまざまな事柄を今だからこそしっかり見つめていきたいものです・・・♪
プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森