あの日から5年。〜2016.3.11〜

01P2230163o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

2月後半のある日、楓ちゃんは久々に山田湾を見下ろすかつてのお立ち台に立っておりました。

02P2230153-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

気がつけばあっという間に5年の月日が流れ去ってしまった気もするけれど、

03P2230121o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

いち早く復興の槌音をあげ、全線復旧をとげた三陸鉄道の路線等とは大違いで
JRの山田線はあの日からまるで時が止まったまま・・・

04P2230116-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

復旧が進んでいるなんて、口が裂けても言えない光景です。

05P2230213o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

帰りしな山田町から大鎚、鵜住居ともう一度車を走らせる。

とにかくダンブとユンボばかりがやたらに走り回る、
大土木工事の情景ばかりが目に焼き付きついて仕方なかった。

06P2230221o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

JR山田線、一部では枕木の交換とかも始まっているようで
少しは復旧工事も始まっている風でもありましたが、

華やいでいたあの子供の頃見た夏景色を想像することは、今の楓ちゃんにはとても出来なかったです (>_<)/

*山田線陸中山田〜岩手船越'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*山田線岩手船越'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*山田線岩手船越'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED40-150mm PRO*
*山田線岩手船越'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED40-150mm PRO*
*山田線大鎚〜鵜住居'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*
*山田線両石〜釜石'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*

IMG_8204-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

*山田線陸中山田〜岩手船越'10.8.1 EOS-1D Mark4 EF16-35mm* (再掲載)

IMG_8193-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

*浪板海岸'10.8.1 EOS 5D Mark2 EF24-105mm*

IMG_7646-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

あの素晴らしい三陸の海岸をもう一度見たい。

*山田線大鎚'10.8.1 EOS 5D Mark2 EF24-105mm*



08P2230124-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

*大鎚'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED7-14mm PRO*

09P2230120o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

*船越'16.2.23 OLYMPUS OM-D E-M1 ED12-40mm PRO*





「どうしてこんなに悲しいんだろう」By よしだたくろう (1971)


もう一度 あの年の、あの月のこと。
スポンサーサイト

テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

こんばんは

はじめまして。
コメントは失礼しつつ、時々訪問させていただいております、憂行写人と申します。
昨日、マイオさんと共に大井川鐵道に出撃した際、楓さんのウワサ話(もちろん褒めてるウワサですよ!笑)が出たもので、訪問させていただきました。

あれから5年なんですね・・・・・復興支援に駈け付けた気仙沼の惨状が目に焼き付いています。今でも思い出すと泣けてくるシーンがいくつもありました。

私の友人が大船渡にいるのですが、携帯が長い間つながらず、どうにもこうにも不安な毎日。今だから言えるのですが新聞の死亡者名簿を毎日見ておりました。
そんな彼が、私たちが寝泊まりしていた公民館にひょっこり現れ、「こんな遠い所までわざわざすいません。こんな所で寝てるんですか・・・これ、大船渡の名物です」とお土産をくれました。
「おまえ、生きとったんか!」びっくりするやら、うれしいやら、腹立たしいやら。
「支援物資持ってきたワシらに食糧差し入れてどないすんねん、自分で食え」涙をこらえながら口先だけは関西弁で毒づいたのを覚えています。
同時に東北人のなんとも言えない、人の好さ、おおらかさ、懐の大きさを実感したものです。

その彼が「SL銀河撮りに来てくださいよ」なんて愛想で言ってくれています。
「まあそのうちな。そのときは運転手頼むで」
「ハハハ・・・(適当にごまかす)」このあたりは全国共通ですね(笑)
長々とすいません。3.11には私なりの思い入れがあったもので、申し訳ありませんでした。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
あと、リンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?

Re:コメントありがとうございます。

憂行写人さん 初めまして。

先日の大鉄SLフェスタはずいぶんと盛り上がったみたいですね !
首都圏に住む楓ちゃんの鉄友さんたちも結構お出かけしたようですが、
そんなところでまさか噂されていようとは、まさに「ばばば !」です (笑)

リンクは、ぜひどうぞお願いいたします m(_ _)m
私も相互にリンクをかけさせていただきたいと思います ♪ よろしくお願いいたします。

ところで震災時には現地ボランティアに参加して下さったとのこと、本当に感謝です。

北海道新幹線の開業や三鉄さんの頑張り等で東北の鉄路も復旧しているように思われがちですが、
実際、大船渡線や気仙沼線は線路をはがされてしまいましたし
山田線に至っては海線もそうですが、昨年末の土砂流入の関係で山線まで不通になっている始末・・・

まだまだ復興とは名ばかりだなぁと現地にいますとつくづく感じてしまいます。
どうぞ釜石線のSLにも会いに来て、お金をおとしてぜひ手助け(?)をお願いいたします (マジ)

きっとその時は、大船渡の友人がハンドル握って待っていると思いますよ (^o^)/
プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森