「この世界の片隅に」〜初春に亡き父母を想いつつ〜

IMG_6983o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

とにかく観てきた友人たちにことごとく「これは必見だよ !!」 と言われ続けていた
映画「この世界の片隅に」
ようやく1/9日の午後、盛岡で観て来るコトが出来ました ♪

*盛岡フォーラムにて'17.1.9 iPhone6*





なんかリアルに親父、お袋の若い頃の人生を追体験させられてしまったような想いで
嬉しくて悲しくて切なくて ホント参っちゃった (T ^ T)/

IMG_7009o_201701111729595bb.jpg
 (クリックすると拡大されます)

本日は 原作本 を手に入れました。

今、楓ちゃんは 感激しすぎて まったく言葉になりませんので (泣泣泣・・・)
感想みたいのは他の方々の素晴らしいつぶやきに お任せ (←クリック) いたしますが

ぜひ皆さん、映画館へ足を運んで観てみて下さい m(_ _)m

人生が変わります。

IMG_0028o.jpg


Hiroshima_map_circa_1930_20170111191004639.jpg
 (クリックすると拡大されます)

楓村通信「いつも見ていたヒロシマ」~63th 08.06~ ←ここをクリックしてみて下さい。





「悲しくてやりきれない 」By コトリンゴ (2016)



IMG_6931o_20170111191717ac5.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ちなみに戦前の呉線なのになぜか門デフな(?)8620と、こちらは正統なC54とC59が出てきます !? (ネタバレ)

*久慈、あまちゃんハウスにて'17.1.8 iPhone6*


追記
1/17日、晴美より少しおねいさんだった叔母を誘って、2回目の鑑賞。
やはり名作です !
スポンサーサイト

テーマ : 何回も見たくなる映画
ジャンル : 映画

コメント

非公開コメント

素晴らしい映画でした…。

ご無沙汰しております。
本年も釜石線でお会いできるのを楽しみにしております(^_^)

さて私の祖父もこの時代に海軍軍人として呉におりました。
そんな祖父の足跡を訪ねて広島と呉に行ったこともあり、この映画を見ないわけにはいかんなと先日見てきましたが…。
一生涯忘れることのできない素晴らしい映画でした…。
またのんさんの声もぴったりでしたね(^o^)

余談ですが8620が当時呉線を走っていた記録もあるらしいです。
物資の乏しい時代ですから、なんらかの事情で九州からやってきていたのかも知れませんね( ・∇・)

Re:今年もよろしくお願いいたします !

>羽前赤倉駅前元住民さん 

「この世界の片隅に」凄い映画でしたね !!!
昭和初期に呉線で8620が走っているのはおかしくはないと思いますが、
門デフの登場は戦後なので門デフ装備なのはちょっと不自然。
それだけはマニアとして残念でした (笑)

また釜石線でお会いいたしましょうお会いいたしましょう〜 ♪

No title

 BD購入して鑑賞しましたが、細かいところが相当修正してありましたよ。他の方のTwitterに記載されていた「×××の自動××××××が動く」シーンは、テレビ画面が小さいのでよく分かりませんでしたが。
 
 違和感を持たれた箇所も注目してみて下さい。×××型らしき戦時型機関車のナンバーが、なぜか×××になっており不満でしたが、「長尺版」で修正されることに期待(都合により一部の文字を記載せず)。

 ところで、「平凡倶楽部」は読まれましたか?原作執筆時の裏話などがあり興味深いですよ。

コメントありがとうございました。

お返事遅くなり申し訳ございません。色々ご指摘ありがとうございます !
私のところにもBD到着しています ♪
楽しみに観てみます m(_ _)m
プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森