日本国有鉄道最後の日から30年。〜1987.3.31を想う〜

01IMG_0004o170329.jpg
 (クリックすると拡大されます)

物事は、その真っ只中にいると意外にその真の姿がどんなものなのかは分からくなってしまうもの。
東日本大震災の時はもろにそんな感じを味わいましたが、今思えばあの
国鉄分割民営化 という出来事も
30年前の当時はただこの先がどうなっていくのか分からないという
漠然とした不安感だけが楓ちゃんの心の中にあったように思います。

02IMG_00001o170329.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ある時は、まるでこの世の中から日本の鉄路が消えてしまうかのような喪失感。
またある時は、民営化という新しき姿でのバラ色の未来を想像してみたりと・・・

03IMG_0001o170329.jpg
 (クリックすると拡大されます)

気がついてみれば、当時を知ってる皆んなは大概そうだろうけれど

04IMG_0005o170329.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「もうあれから30年も過ぎてしまっていたのか・・・」
といった想いの方が強いのではないでしょうか。

05IMG_0015o170331.jpg
 (クリックすると拡大されます)

当時からあまり「さよなら列車」的なものは苦手だった楓ちゃんではありましたが
さすがにこの時は、昼間唯一身体の空いた3/29に

06IMG_0008o170331.jpg
 (クリックすると拡大されます)

尾久でEF5889が牽引する20系客車の送り込み回送を見送った後
思い出の駅上野のホームで一時を過ごし。

07IMG_0009o170331.jpg
 (クリックすると拡大されます)

国鉄最終日の3/31は、宮使いを終えた夜になって東京駅へと向かい

08IMG_0010o170331.jpg
 (クリックすると拡大されます)

そのあまりの混雑さに恐れを抱き、途中から浜松町だか田町だったか(?)へ移動して

09P3310192o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ただ過ぎ去ってゆく
国鉄からJRへの引き継ぎ列車たちを見届けていました。

10IMG_0003o170331.jpg
 (クリックすると拡大されます)

30年が経った今になって昨今のJR各社の現状を冷静に考えてみますと
手放しでは喜べない自分が確かに存在しています。

それは良くいわれるノスタルジアとかからだけで言っているのでは決してなく、
もっと固く、公共交通機関として真っ当な勤めを本当にきちんと果たしてくれているのだろうか ?
どこか自社利益中心主義(民間企業だから当たり前だという人もいますがJRは違うと思う)に走り過ぎてはいないのか !? と。

今一度、JRグループとして誕生したあの頃の原点に立ち戻り
本当にユーザーの立場になった運営を考えてくれて欲しいなぁと
そこは切に願うばかりの楓ちゃんです m(_ _)m

*東北本線上野'87.3.29 Canon AE-1 FD85mm f1.8 RD*
*東北本線上野'87.3.29 Canon AE-1 FD35mm f2 RD*
*東北本線上野'87.3.29 Canon AE-1 FD200mm f2.8 RD*
*東北本線上野'87.3.29 Canon AE-1 FD35mm f2 RD*
*東北本線尾久'87.3.29 Canon F-1 FD50mm f1.8 KR*
*東北本線尾久'87.3.29 Canon F-1 FD50mm f1.8 KR*
*東海道本線東京'87.3.31 Canon F-1 FD50mm f1.8 KR*
*東海道本線東京'87.3.31 Canon F-1 FD50mm f1.8 KR*
*東海道本線浜松町か田町(?)'87.3.31 Canon F-1 FD50mm f1.8 KR*
*東北本線上野'87.3.29 Canon AE-1 FD85mm f1.8 RD*

11IMG_0011o170331.jpg
 (クリックすると拡大されます)

12P3310190o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

13IMG_0007o170329.jpg
 (クリックすると拡大されます)

国鉄最後の日 (1987年3月31日)
引継書は「昭和六十二年三月三十一日二十四時零分 現在国鉄全線で事故発生の報告なし
日本国有鉄道は全ての列車運行を無事故で確実に各会社に引き継ぎ、
ここに鉄道事業の役割を了える」という言葉で締められた *JTB時刻表より

*東海道本線(貨物線)汐留'87.3.31 Canon F-1 FD50mm f1.8 KR*
*東海道本線(貨物線)汐留'87.4.1 Canon F-1 FD50mm f1.8 KR*
*東北本線上野'87.3.29 Canon AE-1 FD200mm f2.8 RD*






国鉄最後の日 1987.3.31 (再掲載)


論点:国鉄民営化から30年 - 毎日新聞 ← ここをクリック
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

楓ちゃん、こんばんは。

30年前の今日、楓ちゃんも汐留にいたのですか。
私は、ちょうどデフを正面に見る位置にいましたから、楓ちゃんとは、30年前に一度すれ違っていたかもしれませんね。
それにしても時の流れは速いもの。
あのころ30代だった若者も、髪の毛のうすくなったオヤジになってしまいました ^^;

Re:間違いなくすれ違っていましたね !

>まこべえさま  コメントありがとうございます。

現役蒸機全廃から40年の時もそうでしたが、国鉄がなくなってからももう30年経ってしまいましたので
そりゃあ〜歳をとったなぁと思ってしまうはずです・・・

そういえばあの時、まこべえさんは山口線の帰りだったんですよね。
個人的に印象深いのはやはり小樽築港でのC623復活劇だったでしょうか !?

あれから30年・・・まさか北海道の鉄路がこんな有様になるとは、
ここまではさすがに想像できませんでした。
プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森