「北海道秋旅 2017」〜その4 鉄道の日の安平町鉄道資料館と夕張25号〜

01PA140303-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「北海道秋旅 2017」〜その4 鉄道の日の安平町鉄道資料館と夕張25号〜

岩見沢経由で追分に降り立った楓ちゃん
その後は駅から歩いて 安平町鉄道資料館 での鉄道の日イベント会場へ。

02PA140283o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

何気に D51320 の外展示だけだと、たかをくくっていたら
ライブスチームのD51を始め、北海道新幹線やDLの5インチゲージまでもが走ってるし

03PA140263-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

本物のD51の方にはテンダに子供達を乗せて動かしているしで、かなり ビックリ !? (笑)

04PA140326o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

気がつけば周りには年金鉄さんや波平さん、スハニ6さん等の
道産子鉄さんが系揃いしていてなんか皆ニコニコと楽しそう〜

05PA140261o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ここの鉄道資料館へは2年ぶり4度目 (1度は公開日でなくて窓から覗いただけでしたが) の訪問でしたが、

06PA140317-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

秋日和のこんな爽やかな空気の一日に、こんな形で「鉄道の日」を味わえるなんて
本気で 来てよかったな〜♪ と正直に思いました (^o^)/

07PA140345-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

イベント終了後は波平さんの車で札幌まで送っていただいたのですが、
途中、私のリクエストで長沼で保存中の 夕張鉄道25号 に寄り道 m(_ _)m

08PA140361o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

この保存機、一時はかなり状態が悪く、解体が検討された時期もあったそうなんですが
同行のスハニ6さんなんかも参加したという「保存蒸気ペンキ塗りツアー」の皆さんの手により
2015年に再塗装が行われたりして綺麗な姿になりました。

09PA140362-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

保存場所がパークゴルフの練習場内にあるとかで下回りにボール避けのネットが巡らされたり
写真で見えていない2エンド側のキャブ窓枠が腐食していたりと残念な部分もありましたが、
せっかく潰されずに残った貴重な夕張のカマ故、末長く残ってくれることを祈り現場を離れました。

夕張鉄道25号
  1921-10 川崎造船兵庫工場製
  国鉄 49694 配属 仙台局
  1921-10-22使用開始
  1933-7-31現在 大館
  1941-3-31現在 野付牛
  1945-9-30現在 室蘭
  1949-3-1現在 鷲別
  1955-8-1現在 鷲別
  1961-3-31廃車 鷲別
  1961-9-28認可 夕張鉄道25
  1975-3-31廃車

(「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用)

*上6枚、安平町鉄道資料館'17.10.14 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO*
*下3枚、長沼町ながぬまコミュニティ公園'17.10.14 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark2 ED12-40mm PRO*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

キハ141系(PDC客車)郡山総合車セ入場配給 〜2017.11.1〜

PB010006-2co.jpg
 (クリックすると拡大されます)

本日午前、ED75757号機に牽引されたSL銀河用PDC
キハ141系4両が全般検査のため郡山へ向けて回送されていきました。

これを持って2017年度の釜石線SL関係の運転は全て終了です。

*東北本線花巻〜村崎野'17.11.1 OLYMPUS OM-D E-M1mk2 ED12-40mm PRO* (配8548レ)




*東北本線花巻〜村崎野'17.11.1 iPhone7* (配8548レ)

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

「北海道秋旅 2017」〜その3 思い出を訪ねて岩見沢から追分へ〜

01PA140073-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「北海道秋旅 2017」〜その3 思い出を訪ねて岩見沢から追分へ〜

10/14日、札幌駅に戻った楓ちゃんは
鉄道の日特別開館中の安平鉄道資料館に移動するため
まずは11:36発の快速石狩ライナー(3173M)に乗車して岩見沢へ。

乗り換える室蘭本線1468Dの出発は12:52なので約40分ほど待つ間に
岩見沢駅 構内をウロウロ。

02IMG_7884o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

岩見沢は1974年の8月のSL撮影旅行の際、初めて根城とした所で
駅でのスナップや発車シーンの撮影・機関区訪問などいろいろ思い出深いはずなのに、
最初はなかなか記憶が思い出せず (>_<)

03IMG_78872o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

でも2・3番ホームの上屋を見上げたり、跨線橋の上から景色を観ているうちに
なんだかものすごく懐かしいものがこみ上げて来ちゃいまして (T_T)/

04IMG_7890o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「そうかあの時、駅に降り立って
最初にシャッターを切った場所はここだったのか」


それに気がついた途端、あの頃と今とが頭の中で突然 急接近 して来て
急に あの雨の日の情景 が目の前によみがえる !!!

05IMG_7916o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

そんな気分でキハ40に乗車。

06PA140151-2b2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

追分までの室蘭本線乗り鉄はたしかC623が走っていた1990年以来27年ぶり。
(2015年6月に1度、栗山・追分界隈を車で訪ねてはいました)

07PA140119-2o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

でも岩見沢で覚醒した私は、すっかりC57牽引の汽車の中にいて (妄想)

08PA140144-2bo.jpg
 (クリックすると拡大されます)

続く鉄路の向こうからはD51が牽く貨物列車がやって来るのが見えている。

09IMG_7955o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

そんな想いを抱いたまま楓ちゃんが降り立ったのが 追分の駅

10PA140209o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

1974年の追分駅構内は、どちらを向いてもおびただしい蒸機の煤で 黒一色

11IMG_7962o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

跨線橋もそれは真っ黒そのものだった・・・

12IMG_7970o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

それは本当はただの幻夢にしか過ぎなかったのでしょうが、

42年の歳月の後に改めて現場に立ってみて
忘れかけていた 時代 の情景が目に浮かんで来たのもまた
まぎれもない事実だったです m(_ _)m

続く

*函館本線岩見沢'17.10.14 OLYMPUS OM-D E-M1mk2 ED12-40mm PRO* (列番不明)
*函館本線岩見沢'17.10.14 iPhone7*
*函館本線岩見沢'17.10.14 iPhone7*
*函館本線岩見沢'17.10.14 iPhone7*
[*室蘭本線岩見沢'74.8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSS* (再掲載)]
*室蘭本線岩見沢'17.10.14 iPhone7* (1468D)
*室蘭本線1468D車内から'17.10.14 OLYMPUS OM-D E-M1mk2 ED12-40mm PRO*
*室蘭本線1468D車内から(栗山〜由仁)'17.10.14 OLYMPUS OM-D E-M1mk2 ED12-40mm PRO*
*室蘭本線1468D車内から(三川)'17.10.14 OLYMPUS OM-D E-M1mk2 ED12-40mm PRO*
*室蘭本線追分'17.10.14 iPhone7*
*室蘭本線追分'17.10.14 OLYMPUS OM-D E-M1mk2 ED40-150mm PRO*
[*室蘭本線追分'74.8 Asahi Pentax SP-F SMC Takumar 50mm/f1.4 ネオパンSS* (再掲載)]
*室蘭本線追分'17.10.14 iPhone7*
*室蘭本線追分'17.10.14 iPhone7*

続きを読む

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

「北海道秋旅 2017」〜その2 水どう本丸聖地巡礼〜

01IMG_7815o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「北海道秋旅 2017」〜その2 水どう本丸聖地巡礼〜

楓ちゃんが 「水曜どうでしょう」 のファンであることは、
すでにこのブログではカミングアウト済みでしたが
その本丸と称される現HTB本社には今まで行ったことがありませんでした。

実は来年新社屋に移転してしまうんだそうで、現在の社屋を見られるのは今回の旅が最後かと思ったので
札幌に着いた10/14日の初っ端、さっそく地下鉄南北線に乗って出かけることに。

02IMG_7713o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

南平岸駅で降り閑静な街の坂道を上がっていくとそこが念願の 聖地 HTB本社屋 ♪

屋上には初代釣りバカチャンピオンになったonちゃん(安田くん)が、
手前の駐車場は原付北日本縦断ラリーの際、ゴールした場所。

03IMG_7756o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

裏に回れば、それこそ数々の どうでしょう旅の起点 となったり
シェフ大泉クリスマス・パーティー30時間テレビCMの舞台となった 通用口 が (ToT)/

04IMG_7754o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

この時点でもう楓ちゃんはかなりウルウル状態でしたが、
ロビーが開く(10:30)まではまだかなり時間があったので
隣にあるもうひとつの巡礼地である 平岸高台公園 の方へ移動。

05IMG_7726o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

そりぁ〜もうそこは完全にどうでしょうワールドの中 !

06IMG_7720o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

いゃ〜ん 楓ちゃんは感激で胸がいっぱい !!

07IMG_7746o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ついつい 前枠後枠の名シーン をいくつもいくつも思い出して
涙してしまいました m(_ _)m

08IMG_7769o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

そんなこんなで、
しばらく公園のベンチでまったりしたりウロウロしたりしてるうちにロビー開館の時間。

09IMG_7784o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

中にある onちゃんカフェや

10IMG_7770o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

どうでしょうコーナーを拝見し、

11IMG_7776o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

秋旅の祈願に水どうおみくじを引いいて見る (笑) で結果は・・・???

13IMG_7812o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

こんな按配で 大満足 して次の目的地へと移動するため札幌駅へと戻りましたとさ。
行ってよかったです。討ち入り完了〜 (^o^)/

続く

*札幌市平岸にて'17.10.14 iPhone7*

続きを読む

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

「北海道秋旅 2017」〜その1 札幌・盛岡なかよしきっぷの旅〜

01IMG_7609o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

「北海道秋旅 2017」〜その1 札幌・盛岡なかよしきっぷの旅〜

出発は15:58新花巻発の快速はまゆり6号から !
 
02IMG_7618o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

SLの撮影でいつも立っている風景を見ながらの旅立ちです。

03IMG_7619o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

この日のはまゆり6号は自由席にもリクライニングシート付きの車両が入っててラッキー ♪

04IMG_7662o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

急行列車気分でまったりと過ごすうちに5時少し前に盛岡へ到着。
夕暮れる岩手山のシルエットを見ながら駅1Fのレストランで腹ごしらえして
八戸行きのバスを待ちました。

05IMG_76760o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

そうなんです。
何を隠そう今回の渡道には高速バス→フェリー→高速バスが格安で乗れるという
「札幌・盛岡なかよしきっぷ」という奴を初めて利用。

06IMG_7679o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

深夜バスではない高速バスに乗るとえいうのも初体験ですが、
何より八戸から夜行のフェリーで北海道に渡るのが楽しみで楽しみで !!

07IMG_7681o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

利用させていただいた「シルバーエイト」がまたとても立派な船でして。
早速、大きなお風呂で汗を流し (^ ^;;;

08IMG_7687o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

ロッカー、マットレス付きの、列車でいえばカーペット車並みの空間でゆっくりと睡眠。

09IMG_7696o.jpg
 (クリックすると拡大されます)

おかげで次の日の朝は気分良くお目覚め。
到着した際の憧れの苫小牧港がとても美しくて美しくて・・・
これから始まる北の旅に思わずワクワクしちゃったという楓ちゃんでした (^o^)/

続く

*釜石線新花巻'17.10.13 iPhone7*
*釜石線新花巻〜似内'17.10.13 iPhone7*
*釜石線キハ110系0番代車内'17.10.13 jPhone7*
*東北本線盛岡'17.10.13 iPhone7*
*盛岡-八戸高速バス「八盛号」車内'17.10.13 iPhone7*
*道の駅おりづめ'17.10.13 iPhone7*
*八戸-苫小牧フェリー「シルバーエイト」船内'17.10.13 iPhone7*
*八戸-苫小牧フェリー「シルバーエイト」船内'17.10.13 iPhone7*
*苫小牧フェリーターミナル'17.10.14 iPhone7*

続きを読む

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

takahashi kaede

Author:takahashi kaede
生まれた所・住んでる所→みちのく「楓村」
生まれた時→DC特急「はつかり」誕生の一週間後
*「蒸気機関車のいる風景」と「アルプスの少女ハイジが暮らすアルムの情景」そして「地元あまちゃんワールド」をこよなく愛しています。*

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楓ちゃんのTwitter
禁煙の森